上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「暑中休暇が訪れた。
私にとってそれは待ちこがれていたくせに始末に了えぬ幕間であり
憧れていたくせに居心地のわるい宴会だった。」

とならないように
夏休みを過ごさねばならぬ。

と仮面の告白を読みながら、ぼんやりと夏休みを思った。
スポンサーサイト

Comment


受験なのに!
今年も応援(笑)やるなんてまじでかすよね
久々の更新嬉しいね★

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。